イベント情報

恒例の当別スウェーデンヒルズかんじきウォーク

道央

毎年恒例のかんじきウォーク。シーズン最後にスウェーデンヒルズゴルフクラブ内を思いのままに歩きます。運がよければ上空を飛翔するオオワシやオジロワシに出合えるかも!?昼食はクラブ内の人気レストランでとります。

開催場所 当別町
日時 2018/03/23~2018/03/23
定員 20名(先着順)
参加費 2,900円~2,900円
コース距離 約4km

フォーラム『札幌にもフットパスを!』Part.4

道央

札幌市は周囲や市街地に多くの自然が残っています。開拓の歴史や文化が脈々と受け継がれている地域も少なくありません。さらに「食」を楽しみ、味わえる場所が多いのも大きな魅力です。
こういった環境や素材を歩きながら楽しめるのが「フットパス」です。このフットパス活動が北海道では20年以上続いています。近年では札幌市内でも市民団体、大学、保養センターなどが取り入れて活動をしています。
フットパスを通して「歩く楽しみ」を感じ、交流、体験、癒し、健康が実現できるはずです。市民の他、訪れる道外や海外の人にとっても札幌をより深く知ってもらう機会になるでしょう。
今回は昨年始まった定例フットパスの紹介や札幌市内の長距離フットパスの可能性、北海道科学大学の活動について発表し、道外からフットパスに携わっている関係者をお招きし、「アーバン(都市部の)・フットパス」をキーワードに実践内容などをお話しいただきます。

開催場所 札幌市
日時 2018/03/19~2018/03/19
定員 70名(先着順)
参加費 700円~700円
コース距離 なし

ふらっと南幌月例フットパス 三重湖・新夕張川かんじきコース

道央

三重湖と新夕張川沿いの雪原をかんじきで歩きます。
終了後は名物のキャベツキムチづくり体験も行います。

開催場所 南幌町
日時 2018/03/18~2018/03/18
定員 お問合せ下さい。
参加費 500円~900円
コース距離 お問合せ下さい。

冬のくろまつないフットパス「中央分水嶺」を歩く

道南

平成29年度最後となる冬のフットパスは「中央分水嶺」を歩きます。
中央分水嶺とは、日本海と太平洋に注ぐ雨水等が流れる境界線で、日本でもっとも太平洋に近い中央分水嶺が黒松内町と長万部町の町境にあります。
全国的にも分水嶺を歩く例は少なく、本町でも初となる中央分水嶺ウォークは、景色も良く、天気が良ければ海はもちろん、近隣市町村などの絶景に出合えるかも。。。
コースは比較的初心者向けで、1時間30分程度のコースとなっております。
当日は昼食も用意しておりますので、この機会に黒松内の冬を堪能してみてはいかがでしょうか。

開催場所 黒松内町
日時 2018/03/11~2018/03/11
定員 お問合せ下さい。
参加費 500円~1,500円
コース距離 お問合せ下さい。

第4回さっぽろ定例フットパス

道央

札幌市内の定例フットパスです。4回目は中央区中島公園から北大構内を歩きます。

開催場所 札幌市中央区
日時 2017/12/03~2017/12/03
定員 30名(先着順)
参加費 500円~500円
コース距離 約7km

【なんぽろ月間フットパス】街中フットパスコース

道央

1年を振り返りながらひと時を。忘年会を行います。喫茶風樹で創作料理です。

開催場所 南幌町
日時 2017/12/17~2017/12/17
定員 30名
参加費 500円~500円
コース距離 約5km

【なんぽろ月間フットパス】ぐるっと南幌フットパス

道央

山なみを眺めつつ田園風景を楽しみます。併せてゴミ拾いウォークも実施します。

開催場所 南幌町
日時 2017/11/19~2017/11/19
定員 30名
参加費 500円~500円
コース距離 約10km

NEXT KAMIFURANO 民の力でまちおこし

道北

町のストーリーは”あなた”と”誰か”を創造的にさせる!上富良野町町民公開講座。

開催場所 上富良野町
日時 2017/11/04~2017/11/04
定員 100名
参加費
コース距離 なし

第3回さっぽろ定例フットパス

道央

これまで二十数年の間にエコ・ウォーキングに始まり、番外編、周回ウォーク、ロングパスウォークなど多彩なフットパスウォークを実施してきました。そのおかげもあってフットパスという言葉も活動も世に知られるようになりました。
この度、その勢いをさらに加速させるべく、毎年第1日曜日(今回は第2日曜日)を定例ウォーク日として固定してウォークイベントを開催することにしました(1~3月は休止)。札幌市内と近郊には数十もの魅力あるフットパスコースがあります。
11月の第3回目は以下の通りの内容となります。多くの市民に参加していただけるとともに観光で訪れた人たちにも積極的に呼びかけていくつもりです。

開催場所 札幌市南区~豊平区
日時 2017/11/05~2017/11/05
定員 30名(先着順)
参加費 500円~500円
コース距離 約7km

第2回さっぽろ定例フットパス

道央

2回目のさっぽろ定例フットパスは札幌市南区の真駒内と石山地区を歩きます。
旧定山渓鉄道跡や石山軟石を体感できる歴史や文化、桜山や真駒内川の自然を楽しみながら歩きます。

開催場所 札幌市南区
日時 2017/10/08~2017/10/08
定員 30名
参加費 500円~500円
コース距離 約8km

おたるフットパスの集い

道央

北日本唯一の商都として栄えた小樽。明治・大正期の繁栄を物語る石造りの建築、荷役の船が密集した運河などは現在観光の拠点となっています。小樽の自然、歴史などをさらに体感していただくために小樽にてフットパス活動を始めました。皆様方のご参加をお待ちしています。

開催場所 10月21日、22日
日時 2017/10/21~2017/10/22
定員 Aコース24名 B・Cコース50名
参加費 500円~6,000円
コース距離 Aコース約12km Bコース約4km Cコース約9km

江部乙丘陵地フットパス 林道コース

道北

丸加高原や林道周辺奥地に眠る風土や生活の痕跡を訪ねます。お土産、軽食付き。

開催場所 江部乙
日時 2017/11/05~
定員
参加費
コース距離 約8km

【FNHフットパス月間・えりも】 猿留山道を歩く会2017

道央

江戸時代に開削された猿留山道。沼見峠や豊似湖畔も歩く予定です。

開催場所 えりも
日時 2017/10/28~
定員
参加費
コース距離 約10km

【FNHフットパス月間・白老】 エコ・ウォーキング番外編 白老ウヨロ川フットパスで紅葉とサケの遡上を楽しむ

道央

白老フットパスを歩き、萩の里自然公園の紅葉を満喫します。ウヨロ川沿いではサケの遡上も!

開催場所 白老
日時 2017/10/27~
定員
参加費
コース距離 約10km

【FNHフットパス月間・南幌】 南幌湿原巡り

道央

新夕張川、湿原再生地より幌向湿原まで田園風景を眺めながら歩きます。

開催場所 南幌
日時 2017/10/22~
定員
参加費 500円~500円
コース距離 約5.5km

当別青春フットパス④

道央

当別高校生によるフットパスツアーを実施します。当別の魅力をフットパスを通じて紹介します。

開催場所 当別
日時 2017/10/21~
定員
参加費 800円~800円
コース距離

札幌学院大学社会連携センター コミュニティカレッジ 「歩くことを楽しむ道」~つながるフットパスの楽しみ方

道央

火曜日夜はフットパスの座学を。土曜日は実際にフ南区真駒内のフットパス歩く毎年恒例の講座です。9/11締切り。

2017年
10月17日(火)
10月28日(土)

開催場所 札幌
日時 2017/10/17~2017/10/28
定員
参加費 2,100円~2,100円
コース距離 約8km

南幌月例フットパス キャベツ収穫体験フットパス

道央

南幌の田園風景のフットパスを歩き、キャベツを収穫します。キャベツキムチづくり体験も!

開催場所 南幌
日時 2017/10/15~
定員
参加費 500円~500円
コース距離 約8km

札幌ワイルドサーモンフットパス

道央

野生のサケが遡上する札幌市の河川をサケや水生生物の生態を観察しながら歩きます。

2017年10月6日(金)、15日(日)、18日(水)

開催場所 札幌
日時 2017/10/06~2017/10/18
定員
参加費
コース距離

【FNHフットパス月間・札幌】 第10回ロングパスウォーク さっぽろ周回ウォークウェイを歩く

道央

札幌市を北回り(初心者コース)と南回りに分かれて琴似駅から森林公園駅まで目指します。

[開催日]
2017年10月10、17、24、31、11月7日(全火)

開催場所 札幌
日時 2017/10/10~2017/11/07
定員
参加費 1,000円~1,000円
コース距離 両コース 5回共に 約8km~12km