道央

【緊急企画】エコ・ウォーキング番外編【7月】 大通公園~アサヒビール工場までのビールウォーク

道央

緊急企画!6月に5回に分けて開催した「第5回ロングパスウォーク 札幌-千歳間を歩く」の4回目と5回目にそれぞれ「サッポロビール工場」と「キリンビール工場」で見学と無料試飲をウォーク後に行いました。ところがまだ「アサヒビール工場」が残っています。そこで今回は札幌のアーバン・フットパスを存分に楽しむ企画として大通公園からアサヒビール工場まで歩きます。もちろん見学と無料試飲も行います。

開催場所 札幌市
日時 2015/07/28~2015/07/28
定員 20名(先着順)
参加費 1,000円~1,000円
コース距離 約8km

夏のくろまつないフットパス

道央

一粒で二度おいしいフットパス!
「天然記念物・町木」歌才ブナ林と「黒松内の最大イベント」ビーフ天国を満喫しよう!

今年のフットパス第2弾は、歌才ブナ林駐車公園をスタートしてブナ林を散策し、ビーフ天国の会場となる野球場まで(約6km)歩きます。
頭頂随一の名所「歌才ブナ林」は小さな山です。軽登山の装備をお忘れなく。昼食は盛り上がりも最高潮に達したビーフ天国会場へ。熱々になった鉄板のバーベキューが楽しめます。
まだまだ歩けるという方には、腹ごなしに帰路(3km)もご用意しました。

開催場所 黒松内町
日時 2015/07/26~2015/07/26
定員
参加費 500円~1,750円
コース距離 約6km+約3km

ニセコフットパス 工藤達人と行く曽我共生農場集落を訪ねて

道央

ニセコ町にあるもう一つの共生農場であった、川北地区の歴史を探訪する。舗装道路が多く疲労感が残るが、晴れると羊蹄山やニセコ連峰を見渡せるのもこのエリアの魅力のひとつ。雄大な眺望が、疲れた体を癒してくれる。*当日、ゴール地点のニセコ駅前「綺羅乃湯」駐車場では、「ビヤガーデン」が開催されます!

開催場所 ニセコ町
日時 2015/07/18~2015/07/18
定員 お問合せ下さい
参加費 1,000円~1,000円
コース距離 約10km

南幌月例フットパス【2015年7月】 幌向運河川下りフットパス 運河と歴史フットパス 恒例の南幌ジンギスカン

道央

南幌町のメインコース「幌向運河歴史コース」の一部を歩き、運河ではゴムボートで川下り体験も!
終了後は恒例の「なんぽろジンギスカン」ランチも!

開催場所 南幌町
日時 2015/07/19~2015/07/19
定員 お問合せ下さい
参加費 500円~2,000円
コース距離 2.5km

エコ・ウォーキング番外編【7月】 野幌森林公園連続ウォーク

道央

野幌森林公園は世界有数のアーバンフォレスト(都市森林)と言って過言ではありません。2400haの園内によく整備された遊歩道が縦横に通っています。それぞれの遊歩道には特徴をとらえた名称がついていることからも分かる通り、四季折々、変化に富んだウォークが楽しめます。今回の連続ウォークでは、周辺の3つのJR駅を起点にして、3回でほぼすべてのコースを歩きます。広い公園内をくまなく歩く、またとない機会です。歩きながらいろいろな出会いが楽しめるはずです。

開催場所 札幌市、江別市、北広島市
日時 2015/07/08~2015/07/22
定員 30名(先着順)
参加費 700円~700円
コース距離 1日約12km

エコ・ウォーキング番外編【7月】 岩見沢市利根別原生林エリアウォークと彩花まつり

道央

7月6~12日の1週間の間に岩見沢で「彩花まつり」が開催されます。「いわみざわ公園」のバラ園と「あやめ公園」でバラやアヤメ、花菖蒲などを堪能できます。これに合わせて両公園を通るフットパスイベントです。

開催場所 岩見沢市
日時 2015/07/10~2015/07/10
定員 30名(先着順)
参加費 1,000円~1,000円
コース距離 約7km

第21回全道フットパスの集いin南幌

道央

第21回目になる「全道フットパスの集い」は南幌町開催です。初日は南幌のメインルート「幌向運河歴史コース」を歩き、ウォーク後に講演会が開催されます。講演会後は「集い」恒例の交流会!南幌特産の美味しい料理を堪能できるはずです。2日目は2コースに分かれて、千歳川と新夕張川沿いのルートを歩きます。日帰り参加も可能!お泊りの方は宿泊場所は実行委員会でご紹介しています。

開催場所 南幌町
日時 2015/07/04~2015/07/05
定員 お問合せ下さい
参加費 1,100,050,040,003,000円~1,100,050,040,003,000円
コース距離 4日約6km、5日約11.5kmと5.5km

江部乙丘陵地フットパス 道産子追憶之巻コース

道央

岩橋英遠画伯の「道産子追憶之巻」に描かれた原風景を歩きます。お土産と英遠弁当付!

開催場所 滝川市・江部乙地区
日時 2015/07/04~2015/07/04
定員 お問合せ下さい
参加費 2,000円~2,000円
コース距離 約8km

エコ・ウォーキング番外編【7月】 余市フットパス ニッカウィスキー巡りウォーク

道央

春から2回開催している余市のフットパスウォーク。今回はニッカウィスキーの創業者である竹鶴のお墓などを通りニッカウィスキー工場まで歩きます。ハル農園のスタッフによるランチ付!

開催場所 余市町
日時 2015/07/01~2015/07/01
定員 7名(先着順)
参加費 5,900円~5,900円
コース距離 未定

エコ・ウォーキング番外編【6月】 千歳水源地ウォークと嶋田忠ギャラリー【ランチ付】

道央

5月に開催し、満員御礼以上の申し込みがあり、参加できない方が何人もいらっしゃいましたので、千歳ウォークを再度行います。但し、ルートは前回とは異なり、6月に合わせた内容となっています。鳥見は少し難しいかも知れませんが、カワセミやヤマセミなどとであるチャンスも!昼食は前回同様大好評だった写真家・嶋田忠さんのギャラリー併設の「The Bird Wachting Cafe」でホットサンドとコーヒーのランチです。もちろん写真展も見学します。

開催場所 千歳市
日時 2015/06/26~2015/06/26
定員 20名(先着順)
参加費 2,900円~2,900円
コース距離 約8km

南幌月例フットパス【2015年6月】 マオイの丘をぐるっとフットパスウォーク

道央

マオイの丘をぐるっとフットパスコース。~果樹園の花々を眺めながら歩く~。

開催場所 南幌町
日時 2015/06/21~2015/06/21
定員 なし
参加費 500円~500円
コース距離 お問合せ下さい

黒松内花見フットパスウォーク

道央

春の黒松内町へフットパスウォークへ。今回は春にふさわしい「花見」を取り入れたウォーク。カタクリやサクラなどを楽しめるプレミアムグッドコースを歩きます。昼食は黒松内町の隠れスポットにて特別ランチをとる予定です。

開催場所 黒松内町
日時 2015/05/01~2015/05/01
定員 13名(先着順)
参加費 6,900円~6,900円
コース距離 約10km

2015春のエコ・ウォーキング

道央

 20年以上続く札幌市内のフットパスウォークです。自然を感じながら歩く知的なアクティビティ(野外活動)が、エコ・ウォーキングです。札幌市内のアーバン・フットパス(都市内の歩く道)で、歩く楽しみを存分に味わっていただけます。自然の中を歩いて、心も体も健康になりませんか。
 火曜、金曜、土曜の3コースに分かれており、火曜日は経験者、金曜・土曜は経験者と初心者の混合コースとなります。全5回札幌市内のフットパスを歩きます。

カリキュラ
<行き先予定地>
①真駒内周辺
②大平百合が原フットパス
③手稲周辺
④西岡周辺
⑤野幌森林公園

開催場所 札幌市
日時 2015/04/21~2015/05/30
定員 各回40名
参加費 8,100円~8,100円
コース距離 1回目約6~7km、2回~5回目約10~15km

フットパス・フォーラム記念ウォーク

道央

前日のフットパス・フォーラムを記念して札幌市内の「大平百合が原フットパス」を歩きます。
初春の札幌市内を存分に楽しみます。
百合が原駅からモエレ沼までを予定しています。
参加費に「大平百合が原フットパスマップ」も含まれているお得な料金です!

開催場所 札幌市
日時 2015/04/26~2015/04/26
定員 30名(先着順)
参加費 1,000円~1,000円
コース距離

フットパス・フォーラム『北海道のフットパス、その魅力と可能性を語る』

道央

 2002年に(財)北海道新聞野生生物基金が開催したフットパス・フォーラムが、北海道だけでなく全国的に見ても初めての取り組みでした。
 今年も4月に道内のフットパス先進地より現地の報告と今年2回開催される全道フットパスの集いの開催地からの報告をしていただきます。
【各地からの報告】
・根室エリア:伊藤 泰通(明郷伊藤☆牧場)
・日高エリア:中岡 利泰(えりもフットパス倶楽部)
・十勝エリア:竹田 英一(NPO法人 旧狩勝線を楽しむ会)
・札幌エリア:小川 浩一郎(フットパス・ネットワーク北海道(FNH))
【全道フットパスの集い開催地からの報告】
・南幌町(第21回):近藤 長一郎(NPO法人 ふらっと南幌)
・様似町(第22回):原田 卓見(様似町役場商工観光課主幹)

開催場所 札幌市
日時 2015/04/25~2015/04/25
定員 80名(先着順)
参加費 500円~500円
コース距離

かんじきウォーク番外編 当別ウォーク【今シーズン歩き納め】

道央

札幌市中心部では雪解けが進んでいますが、かんじきはもう少し楽しめそうです。
2年続けて行っている当別町のゴルフ場内のかんじきウォークを今年も実施します。
ウォーク後はスウェーデンヒルズゴルフ場の名物ランチビュッフェを食べて帰ってきます。
最寄りの駅まで送迎バス付なので気軽にご参加いただけます。

開催場所 当別町
日時 2015/03/29~2015/03/29
定員 20名(先着順)
参加費 1,000円~1,000円
コース距離 約3km

かんじきウォーク番外編 夕張かんじきウォーク

道央

札幌近郊でも良質な雪が降ることで知られる夕張。かんじきを履いて夕張の谷を散策します。まだ踏み荒らされていない雪原を存分に堪能できます。
昼食はホテルマウントレースイの特別室で人気ランチビュッフェ。地域の食材を活かしたビュッフェで人気急上昇中です。さらに名物のメロンパンと生メロンパンも特別に事前予約の方に販売してもらいます。

開催場所 夕張市
日時 2015/03/14~2015/03/14
定員 20名(先着順)
参加費 5,900円~5,900円
コース距離

【フォーラム】札幌にもフットパスを!

道央

この10年の間に北海道各地でフットパスが次々と出来てきました。フットパスを歩くイベントが盛り上がりも年々盛り上がりを見せてきています。この傾向は今後も深まっていくものと思われます。
しかし、札幌をはじめとした都市部でのフットパスとなると、旭川市を除いて、低調と言わざるを得ません。唯一、札幌市内では北区の大平・百合が原地区に本格的なフットパスがあるのみです。
一方、私たちは札幌市内で20年以上にわたって「エコ・ウォーキング」を実施してきました。それとともに、この2~3年の間に札幌市内を一周する周回フットパスウォークとニセコや小樽、南幌町までをつないで歩くロングパスウォークを実施してきました。
札幌市内とその近郊を思いのまま歩くことで、その土地の人との濃い触れ合いができるとの確証を得ました。点在する文化・歴史的遺産のみならず自然や食とフットパスを結びつけることで、より魅力のある体験が可能になるからです。それだけでなく、札幌市内とその周辺のフットパスを歩くことで市民が地域をよく知るようになるだけでなく、来訪者(観光客)の滞在時間(日数)が大幅に増す効果も期待できるのです。
今こそ札幌にフットパスを!我々が開拓した多数の魅力あるコースとフットパスの楽しみ方をご紹介いたします!

開催場所 札幌学院大学社会連携センター
日時 2015/02/07~2015/02/07
定員 80名
参加費 500円~500円
コース距離

2015年かんじきウォーキング

道央

毎年恒例の札幌市内をかんじきで歩くフットパスイベントです。5回に分けて札幌市内の幹事気を楽しめるポイントを歩きます。名人の作成したかんじきで思う存分冬を満喫します!

開催場所 札幌市
日時 2015/02/03~2015/03/03
定員 30名
参加費 8,100円~8,100円
コース距離 約5km

南幌月例フットパス【2014年度1月】 南幌温泉幌向運河をかんじきで歩く

道央

毎月開催されている南幌町のフットパスイベント。
1月からはかんじきを使ってのウォークとなります。
恒例の甘酒と冬のシャボン玉体験付き。

開催場所 南幌町
日時 2015/01/18~2015/01/18
定員 なし
参加費 500円~500円
コース距離 お問合せ下さい